記事詳細ページ

観光地の建物外観やテラス外構

観光地の建物外観やテラス外構:画像

 当社では今期の仮決算も終わり、11月1日から新たな46期が経営指針発表会を行ってスタートしました。
決起集会をして来期への気持ちをのせた行動をとってみんなで実践していきます。

まとめるものが終わったので一区切り観光地を見てきました。
そこで美術館の建物が目に入りました。

石のようなデザインの外観は重厚感を感じますね。
また窓の規則性のあるデザインが整っており、シンメトリーのデザインで上下のツートンカラーも落ち着きを感じます。



 またこちらのテラスは外の雰囲気を出しており、住宅の庭などに置いておきたいと思いました。



 こちらは運転して信号待ちで撮ってもらいました。
なかなか南欧風のデザインで総二階建ての建物で付け下屋やテラス屋根などでアクセントをしてオシャレなデザインにまとめています。

 今は外観に関心を持っており、規格住宅をそのままかわいい、カッコいいデザインの外観にしたいという思いでアンテナが張っているため気になるのかなと思います。

今年はそのまま売れるFIXという単世帯向けの建物を増やす予定ですので、ご興味のある方はぜひホームページを日々チェックしてください。

2023.11.06:[スタッフレポート]

この記事へのコメントはこちら

  • 名前
  • 題名
  • 本文
  • URL
  • ▼編集/削除用パスワード (半角英数字4文字で自由に入力して下さい)
  • ▼手動入力確認 (画像の文字を半角英字/小文字で入力して下さい)

  •  ※誰でも投稿可/管理者の承認後に公開
菊池 幸生:画像

菊池 幸生

山形市の住宅工務店「株式会社菊池技建」のオフィシャルサイト。注文住宅・..

合計23,802,295件 (2011.02.22~) 今日2,966件 昨日9,824件 記事7,091件