記事詳細ページ

東京出張の際のモデルハウスを見て

東京出張の際のモデルハウスを見て:画像

 先日、東京へ研修で出張に行った際、浅草からスカイツリーへ歩行で移動している際に、住宅展示場を目にしました。
東京ではもう4階建てがモデルになっているためビックリしてこの内容を記載しました。
縦に伸びるためデザインも工夫が施されたものになっており、やはりお洒落なデザインを常に関心を持って見ておかなければならないと実感しました。



 私は同行している社員を引き留め、むさぼる様に携帯で写真を撮り続けました。
人は常に意識していると関心が無意識に行動する(潜在意識)
ようになるんだなと自分で実感した時でした。



 ご覧の通り、4階建てが主流になりつつある東京なのかなと感じます。
土地が高い分上に伸びるのは当然ですが、山形ではまだ先のような気がします。
今後も関心を持ち続けてお客様へ提案力を磨いていきたいと思います。

P.S.
他にもカフェでお洒落な外観を撮影してきました。
最近は紺色がお客様からも要望が多く、素材もタイルのようなものが目に留まりご提案できるようにしたいと思います。

2020.03.09:[スタッフレポート]

この記事へのコメントはこちら

  • 名前
  • 題名
  • 本文
  • URL
  • ▼編集/削除用パスワード (半角英数字4文字で自由に入力して下さい)
  • ▼手動入力確認 (画像の文字を半角英字/小文字で入力して下さい)

  •  ※誰でも投稿可/管理者の承認後に公開
菊池 幸生:画像

菊池 幸生

山形市の住宅工務店「株式会社菊池技建」のオフィシャルサイト。注文住宅・..

合計13,146,353件 (2011.02.22〜) 今日3,480件 昨日7,448件 記事4,808件