記事詳細ページ

相続時精算課税制度

相続時精算課税制度:画像

◎相続時精算課税制度とは?
 ・生前贈与をするときは2500万円まで贈与税を非課税にするが、贈与した人が亡くっ
  た時には、その人の遺産だけでなく、過去に生前贈与した財産も一緒に、相続税を
  課税する制度。

◎留意点
 ・この制度は節税をしたい人のための制度ではなく、将来的に相続税の心配のない人
  や、少しだけ相続税の負担が出る人が、110万を超える生前贈与しなければいけな
  い事情があるときのための制度です。

 ・将来的に、財産額がこの基礎控除を下回る見込みの人におかれましては、相続時精
  算課税制度は効果を発揮します。しかし、そうではない人は、この制度を使うと節
  税にはなりませんので、節税にならなくてもいいから早く贈与したい!という人以
  外は使わない方がいいです。
                           参照 円満相続税理士法人

2019.06.20:[最新情報]

この記事へのコメントはこちら

  • 名前
  • 題名
  • 本文
  • URL
  • ▼編集/削除用パスワード (半角英数字4文字で自由に入力して下さい)
  • ▼手動入力確認 (画像の文字を半角英字/小文字で入力して下さい)

  •  ※誰でも投稿可/管理者の承認後に公開
菊池技建 大工部門:画像

菊池技建 大工部門

山形市の住宅工務店「株式会社菊池技建」のオフィシャルサイト。注文住宅・..

合計11,409,727件 (2011.02.22〜) 今日2,552件 昨日4,414件 記事4,489件