記事詳細ページ

Q.あまりお金をかけないで家を暖かくしたいのですが・・・。

A.
建物の主要な構造で、建物内部の温度変化に一番影響するのは、屋根です。
リフォームで一番お金をかけないで暖かくするには屋根の断熱が先決。
冬期間に大きなツララが出来ていませんか?室内の温かい空気が天井から逃げ、屋根が暖められ、屋根に接した雪を解かし、軒先に流れた水滴が外気で冷やされ、氷になるのがツララです。この、温かい空気の漏れを少なくしましょう。
天井点検口を設けて、天井裏に断熱材を設置する方法がお勧めです。
次は窓を断熱する発想。静止している空気層は最強の断熱材です。最近のサッシはガラスが二重になっていますね。ガラスが1枚のサッシをご利用の方には特にお勧めです。
内窓を設置して2重サッシにすると、断熱効果はかなりUPします。
生活のスタイルに合わせ、全室のみならず、水廻りや滞在時間の長い居間、寝室のみの設置でも、ずいぶん快適にすごせますよ。

2011.05.04:[よいいえ/Q&A]
株式会社 菊池技建:画像

株式会社 菊池技建

「みんながよい家づくり」を目指す 株式会社菊池技建、山形の住宅メーカ..

合計9,312,402件 (2011.02.22〜) 今日961件 昨日3,678件 記事3,928件